--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オールシーズン・バッジ』(てんコミ16巻)
「わー、紅葉がキレイだなー!」・・・あんまりキレイじゃなかったような。「山が火に包まれたみたい。」いや、絶対褒めすぎ。

スネ夫を相手にもせず楽しく泳ぐのび太とドラえもん。すまし顔で試しに11月の湖に入っていくスネ夫が哀れ・・・。スキーを始める2人に対抗意識を燃やしてスキー板を取りに行くのが骨川一家らしいところ。これは面白い追加点だった。

とまあここまでは楽しめたのだが、原作同じく締めには少し不満が残った。うまくオチを作るのが難しいネタだと思う。

Yロウ作戦』(てんコミ11巻)
相手チームはユニフォーム、ジャイアンズは私服。格好からして気合が違うと思うんだけど。まあ、遊びのチームでユニフォーム作るのは贅沢か。当然のように大敗を喫したわけで、ジャイアンによって2軍制が提案。いや・・・、それは2軍制じゃなくて1軍+球拾いだろう・・・?

Yロウを初っ端から2本取り出すドラえもん。受け取った側の反応が少し大げさなように思った。その一方で送った側のやましさが表情に表れていてよかった。Yロウを使って1軍を勝ち取るか否か葛藤に苛まれるのび太。「コンピュータペンシル」のときといい葛藤のシーンは毎度毎度なかなかのもの。

「のび太は頭が痛くてお会いできないそうです」問いただされもしてないのに自らのび太を擁護するママ。Yロウの効果は未だ健在だったのか。

のび太を雨の中ひとり野球させるためにやってきたジャイアン。「ゴルゴンの首」といい、白目はNGなのだろうか。焦点が定まっていないかのような非常に微妙な目をしていたが、少し残念。

===
次週は『くろうみそ』『無敵コンチュー丹』の2本。「いいや、2ページほどやる!」に変わるアニメならではの表現に期待。難しそうだけど。
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/91-2fcb9dbc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。