--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
博士のイチゴな愛情:ムック本「アニメーションRE」買って一挙両得 の巻』、『パーマニアの日々: 『アニメーションRE』VOL.3』で情報をいただき、22日発売の「アニメーションRE vol.3」を購入。もちろん目当ては特集「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」。

興味深かったのはCG制作担当インタビュー。いかにも記号的なキャラクターが動く「ドラえもん」への3DCG融合、そんなお話がなされてます。あとは少しひっかかりを覚えていた恐竜ハンターたちの描かれ方。監督インタビューで その辺りが語られていたので よかったです。細かいところはぜひ本誌で。

自身の趣味の方向でいくと「名探偵コナン」の特集も面白かったところ。毛利小五郎のキャスティングの理由など、10年以上やってきて今それかよ!な記事ですが、そこまでコナンについては知識(?)がないので興味深かったですね。映画『探偵たちの鎮魂歌』はどうするかなぁ。はてさて。

意外なところでは桂歌丸さんへのインタビュー。『落語天女おゆい』の第1話(だけ)を見て、どんな風に思ってるのか気になっていまして、アニメへの思い というと大げさかもしれないですが、その辺が知れてよかったです。ほかにも作画・作監に興味が深い方には面白そうな特集もあったり。

渡辺監督、小西作監のインタビューを読むと、また違う視点で映画を楽しめそうです。今月中に4回目・・・は少しスケジュールが厳しいかなぁ。とりあえず明日は「ドラえもん1時間!春の特大スペシャル!!」ということで 映画のみどころ紹介に期待ですね。

~~~
ドラタウンinTOKYOの件。改めてアニメの公式サイト見てますと、トピックスに"ドラえもんと仲間たちが登場する『ステージショー』や、『恐竜鳴き声大声コンテスト』、声優さんたちが共演してくれる『スーパーアフレコチャレンジ』など、たのしいもよおしがいっぱい!! "ってあるんですよね・・・。声優さんは来るけどトークショーはなし・・・ってことでいいのかなぁ。イベントスペースumuにも「クレヨンしんちゃん」しか告知がないし、去年はあったのに六本木ヒルズの公式HPにも告知がないし・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/79-ab670df9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。