--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春夏恒例の『別冊コロコロ増刊ドラえもん総集編』を購入。もっとも今年の夏号は出なかったような・・・。2002年春号を何となく買ってから それこそ何となく買い続けています。基本的に全話てんコミ収録分なので買う必要はないのだけれども。

今号は『のび太の恐竜2006』に合わせて"たまご・恐竜・映画"に関するエピソードを選んでの収録。恐竜についてはコロコロ文庫で「恐竜編」があるくらいなので話数が多いのは承知してましたが、こうやって改めて見直すと"映画"に関する話も結構あるものですね。A先生の『まんが道』などでも分かるようにお2人とも映画好きなのは有名ですが、改めて認識させられました。

『のび恐』関係としては「2006カウントダウンポスター」が巻頭に。もはやお馴染みのポスター絵の下に小さくカレンダーが配されているモノ。『もっとドラ』にサイズアップされたポスターが収録されているので今さらかな。裏面は「映画ドラえもん見どころ特報!!」とのことですが、こちらも『もっとドラ』を読んでいれば・・・な感じ。あくまで簡易的、といったところ。

特別企画(?)は『映画原作まんがスペシャルダイジェスト』として『のび恐』のダイジェスト版。大長編『のび太の恐竜』のうち、てんコミ10巻収録『のびたの恐竜(短編)』のオチの部分までを収録し、残りは大ゴマで話の筋を追ったといえば いいでしょうか。

今回の『のび恐』については改めてコミカライズ版は描かれていないようで、コロコロでの連載もない模様。話の大筋はともかくとして細かい変更は多くあると思いますが、公開前のネタバレのようなものは無いということになるのかな。改めて大長編『のび太の恐竜』として単行本は出すようだけれど、既存のてんコミ版およびコロコロ文庫版との違いは? 想像つく範囲だと、巻頭に名場面スナップやポスターを収録・・・くらいか。春先あたりの期間限定で一定期間経過後は回収・・・かなあ?

以上購入報告でした。わさドラ感想は週の半ばあたりになりそう。まだ見れてないしレポート提出日ラッシュなので・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/75-4a725f38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。