--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日2014年6月1日より、ドコモが提供しているISPサービス『mopera U』に新しいプラン『mopera U シンプル』が追加されました。
「mopera U シンプル」プランの提供および「mopera U スタートキャンペーン」お申込み終了について

ドコモのXiを使用している場合はISPとして『spモード』を契約するのが一般的かと思いますが、『mopera U』を選択することが以前から可能でした。ただ、FOMAの場合は『mopera U ライトプラン』という月額300円(税別)のプランが選択できたのに対し、Xiの場合は月額500円(税別)の『mopera U スタンダードプラン』しか選択することができませんでした。

mopera U スタンダードプラン』は@mopera.netというドメインのメールアドレスを使用できることが特徴なのですが、自分の場合は他のキャリアメールもあるし、Gmailをはじめ他社のメールアドレスがいくつかあるので、特に必要性を感じていませんでした。スマートフォンやデータ通信端末を使っている方でメールアドレスを本当にひとつも持っていない方なんて今時分あまりいないと思いますので、同じ考えの方も多かったのではないでしょうか。

そこに登場した新プラン『mopera U シンプル』は、前述の@mopera.netのメールアドレスが提供されない代わりに月額200円(税別)とリーズナブルなのが魅力。『spモード』は月額300円(税別)ですので、それよりも安いことになります。正直言って「メールアドレスが付与されないだけで300円も下がるの!?」とも思いますが、それで十分なサービスが受けられるので何も文句の付けようがありません。

私も『Xiデータプラン ライト にねん』で契約している回線のISPを6月1日付けで『mopera U シンプル』に変更しました。注意点があるとすれば、以下のようなところでしょうか。
・『Xiデータ通信専用プラン』にのみ適用可
・『ISPセット割』の適用対象外
・『spモード』を外すと@docomo.ne.jpのメールは使用不可
・大半のドコモ端末では『mopera U』での接続だとテザリング不可
・ドコモのiPhoneの場合、『mopera U』での使用が保障されない

この中だと『ISPセット割』の適用対象外というのが1つの肝だと思います。『spモード』+『mopera U スタンダードプラン』の場合、税別で300円+500円になるべきところが『ISPセット割』で500円になっていましたが、『spモード』+『mopera U シンプル』だと適用外なので税別で300円+200円=500円と同じ金額に。うまく考えられているものです。なので、『spモード』の契約を継続したい場合は『mopera U シンプル』を選ぶ利点はなさそうです。

現在『mopera U スタンダードプラン』を使用している方が月の途中で『mopera U シンプル』に変更した場合は、変更日を境に各々が日割り計算の対象となるので、月途中での変更でも二重課金にはなりません。My docomoからでも気軽に手続きできますので、利用条件にさえ合えばお勧めしたいプランです。
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/450-75d49e58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。