--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリは「「ドラえもん100展」を全て巡ってきた(その4)」の続きです。
No.041からNo.050まで。

No.041 タンマウォッチ
時間をあやつれる道具は子供の頃も今も憧れです。
041.jpg

No.042 ココロコロン
道具の語呂の良さや言葉遊びは面白いですよね。
042.jpg

No.043 スーパー手袋
やはり手袋は付けてくれない模様。
043.jpg

No.044 ウマタケ
川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムに自生していますよね。
044.jpg

No.045 お手軽巻物
辛い修行をしなくても使えちゃうお手軽なあの道具。
045.jpg

No.046 ブラックホールペンとホワイトホールペン
これは雑誌の誌面企画で誕生した、読者のアイディアによる道具なんですよね。
046.jpg

No.047 タイムベルト
なにか良からぬことに使おうとしてるのでしょうか、アカンベー顔。
047.jpg

No.048 食用宇宙服
「ひみつ道具博物館」の初日舞台挨拶で鈴木福くんが欲しい道具にあげていました。
048.jpg

No.049 コンビパトボール
意外と大きい。宙を浮いてるところがぜひ見たいです。
049.jpg

No.050 コンピューターペンシル
そんなに多くはない、ジャイアンのパパが登場する話でお馴染み。
050.jpg


おまけ
コンビパトボールのアップ。少し不気味さもあるかも。
049_.png


続きは「「ドラえもん100展」を全て巡ってきた(その6)」にて。
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/432-a16620ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。