--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぴっかぴかコミックススペシャルカラー版『のび太の恐竜』を購入。単にてんコミの装丁違いが出るのでは、と思っていたのでカラコミの復刻的な内容でうれしい誤算。内容の差異、位置付けについては以下のブログで詳しく解説されております。
ぴかコミスペシャル『のび太の恐竜』発売(藤子不二雄ファンはここにいる/koikesanの日記)
カラコミ版「のび太の恐竜」が復活(はなバルーンblog)
ところで最終ページを見る限りぴっかぴかコミックスの略称は「ぴかコミ」ではなく「ぴっコミ」の模様。当ブログ上で今後表記を変更するかは未定ですが、1年以上にわたって知らなかった事実・・・。

ドラえもんVSマンモス! ほんもの図鑑』(てんコミ6巻)
大きな変更点はなく原作をなぞった感じ。細かなところでは「オバケ図鑑」が「やさしいオバケ図鑑」に。特に必要性も感じず、狙いは読めなかったです。

最後の方で登場したヒーロー、特撮番組よろしく決めゼリフで見栄を切り、それどころではない のび太に急かされるシーンは単純に面白かった。

恐竜ちょっとだけスペシャル、登場! 地球製造法』(てんコミ5巻)
何とも鮮やかな のび太お手製の地球を"粘土"と称するママには苦笑。白黒の原作はともかく、カラー映像では違和感ありますね。「また片付けないで!」くらいで済ませてしまってよかったのでは?

何ともマンガ的で場当たり的、ご都合バンザイなオチは健在。まぁ他に収集の付け方もないでしょう。登場した恐竜が増えていたのはサブ・サブタイトル通り。

---
というわけで恐竜スペシャル期間に入ったわけで。結局Bパートにしか適用しないのであれば普段同様にAパートの作品を選出してもらいたいかな。両パート共に追いかけられてワーキャーな部分は被ってしまうので、続けて見ると正直 新鮮味がなかったかと。恐竜攻勢はまだ続き、24日は「ドラえもん恐竜スペシャル(仮)」と称して1時間SPの模様。SPはいいのだけれど映画を見る前に恐竜酔いしそうな気が・・・。

映画絡みで。声優の倉田雅世さんのブログ「ユキクラの パローレ☆ムジカーレ(1/16)」に『のび太の恐竜』のアフレコの旨。役は妊婦さん・・・!?
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/38-606bfaf1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。