--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.29  PC・デジモノ Macコンピュータ
今までAppleの製品を何ひとつ手にしてこなかった私ですが、この度MacBook Airを入手しました。時期が時期なので紛らわしいですが、先日発売された新型ではなく、1世代前のモデル「MC506J/A」を知人から購入。11.6''モニタ、128GB SSD、4GBメモリ、1.4GHzのCore2Duo、USキーボードな構成。
MacBookAir

というわけで。新しいものが手に入ったらとりあえず何かやりたいので、Ubuntuを入れることにしました。MacBook Airは、MacOSはもちろんですが、UbuntuやWindowsを入れたい人にもなかなかに魅力的なハードですし、やった事例は数多ネットに挙げられていますが、やったことメモ。自分用なので色々と適当です。

【1】Ubuntu用のパーティッションを準備
普通にMacOSを立ち上げ、ディスクユーティリティ(アプリケーション⇒ユーティリティ⇒ディスクユーティリティ)を起動。後先考えずに適当なサイズにパーティッションを切って、適当なファイルシステムでフォーマット。GUIで楽々。

【2】rEFItをインストール
The rEFIt ProjectからrEFItをダウンロード、インストールします。よく分からないままrEFIt 0.14の「Mac disk image」と書いてあるのを使いました。特に問題なし。

【3】Ubuntuのメディアを準備
UbuntuのisoイメージをDownload Ubuntuから入手し、CD-Rに焼くか起動用USBメモリを作成します。今の最新版はUbuntu 11.04ですが、なんだか面倒だったので以前作った10.10のCD-Rを使用することに。後でアップデートできますし。

※起動用USBメモリの作成方法は、手順2で「USB stick」にチェックを付けて「Show me how」を押せば詳しい説明がでます。

【4】Ubuntuのインストール
外付けのCD/DVDドライブにCD-Rを入れ、MBAを再起動させるとrEFItの画面に。中央にあるペンギンとCDのアイコンを選択します。どうでもいいけど、あのペンギン(タックスって名前らしい)あんまり可愛くないと思う。Ubuntuの最初の画面が出てきたらインストールメニューを選択。このとき、eを押してオプション指定可能なモードにし、nomodesetを指定してやるとか何とか。

で、こんな感じになりました。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
Ubuntu10.10

これはインストール後に撮ったものですが、終始こんな状態。白黒だし上へ下へ画面が流れてわけが分からない状態でしたが、地域設定、言語設定、キーボード設定を適当に済ませてインストール完了。一度シャットダウンして、CD-Rからではなく、インストールされたUbuntuを起動させます。

【5】ネットワーク接続とドライバの入手
無事(?)起動したものの、画面ザーザーは変わらないのでグラフィックドライバを入手したい。が、MBAにUbuntuを入れた初期状態では、これまたドライバ関係のせいで無線LANが使えません。さらに、MBAには有線LANポートがありません。どうやらUSBポートからLANに接続できるUSB LANアダプタを使うのが鉄板らしい。が、そんな素敵グッズは持ってない。

そんな諦めムードの中で、ふとよぎったのが以前購入したAterm WM3500R。これ、WiMAXルータですが、無線で飛ばすだけでなく、USBケーブルで繋いでの通信が可能です。というわけで実験がてら、電源入れてからUSBケーブルでWM3500Rを接続。
DSC_0467.jpg

お試し気分でやってみたら拍子抜けするぐらい楽に繋がってくれました。持っててよかったWiMAX。後はこっちのもの。「add drivers」からBroadcomの何か(無線LANドライバ)とNVIDIAの何か(グラフィックドライバ)をネット経由で入手。「何か」ってのは、画面ザーザーでちゃんと読み取れないから…手探りで。再起動の後、無線LANはもちろん、画面も正常に表示されるようになりました。


以上、グダグダでしたが、MacOSとUbuntuのデュアルブート環境が構築できました。Ubuntuも後にちゃんと11.04に上げられたし、問題なし、結果オーライ。どうせ大したデータは扱わないので、MacOSに慣れてきたところで設定を見直して、また環境構築してみようと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/365-223b7591
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。