--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原宿のKDDIデザイニングスタジオで2011年夏モデルのauスマートフォンが展示されているので見に行ってきました。お目当てはiida初スマートフォンとなるINFOBAR A01。他の新スマートフォンは1階に展示されていますが、この機種だけは2階のau Design Parkに展示されていました。


やはりまず目を惹くのは、これまで発売された数多あるスマートフォンのどれとも似つかないデザイン。タイル状のキーとカラーリングはINFOBARシリーズの証。裏面に向かう角は丸くカットされていて、持ってみると意外と手にフィットする印象を受けました。KURO、NISHIKIGOI、CHOCOMINT、HACCAの4つのバリエーションが用意され、特徴的なホーム画面のUIも数テーマ(色)から選択可能です。

デザインのみでなくハードウェアとしてみても、OSにAndroid2.3.3、CPUにQualcomm MSM8655(1.4Ghz)を採用しているほか、3.7インチQHD液晶(960x540)を採用するなど、少なくとも国内メーカーの端末としてはトップレベルのスペックを有しています。液晶は発色も良く、高精細なことから、写真等の閲覧には期待が持てそうです。搭載されているカメラは約805万画素です。

また、キャリアメール(ezweb.ne.jp)への対応、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信、緊急地震速報対応など、所謂ケータイで当たり前になっている機能についてもカバーされています。グローバルパスポートに対応しているため、海外での利用も可能です。

DSC_0269.png DSC_0280.png

写真左にあげた特徴的なホームのUIはiida HOMEによるもの。各社それぞれの独自ホームを載せているとはいえ、基本的には似たり寄ったりだったことを思うと、非常に珍しい部類です。まだ日本国内では日の目を見ていないWindowsPhone を彷彿とさせるタイル状のUIですが、これはINFOBARのボタン形状などから見てもマッチして良いなあと思います。一度に表示される領域が3マス×5マスなため、やや情報量が不足してはいますが、うまく配置を考えてあげれば使いやすくカスタマイズができるはずです。

タイル状のiida HOMEは数テーマが用意されており、本体色に応じて好みの色合いに切り替えることができます。また、この端末用と思われるLive Wallpaper「Dots」も搭載されていました。タッチに合わせてドットが明るく光る壁紙で、ロック画面では右の写真のように表示されました。この場合、ドットの明るい領域が画面内を動き回るイメージです。この壁紙は本体カラーと同じ名前の4テーマが用意されており、HOMEと同様、好みのテーマが選択可能でした。

後はかなり個人的な意見が混じるので、ご参考程度に。

3.7インチという画面サイズから、片手でも持ちやすいことを想像していましたが、正直言うと少し、本当にほんの少し大きいかな、というのが本音。画面サイズは抑えているものの、フレームが結構太く、その分だけ本体サイズも膨らんでしまっています。自分の手のサイズだと、下部のボタンから画面上部の通知バーまで持ち変えることなく親指で届かせるのがギリギリ無理でした。画面下部のiidaロゴが別のとこにあればその分届きやすくなったかなあとも。上の写真では画面が暗いのですっかり同化して見えますが、「iida」と書かれている箇所は画面では無く、フレームです。

3キャリアに向けてandroid端末を出しすぎている気がする割に中身は正直どーなのよ、とぼそっと言いたいSH製ですが、やはりハードウェアスペックは伊達ではなく、なかなか快適に使えそうだと思います。ホームに凝ったところで端末の本質は起動するアプリ側にあると思いますので、快適に動作さえしてくれれば言うことないでしょう。ホームは入れ替えも可能ですし。

それと、個人的に気になる点は以下の通り。
・ヘッドフォン用の端子が無く、付属のmicroUSB→3.5mmジャック変換ケーブルが必要。
・ワンセグ視聴時も、上記の変換ケーブルが必要とのこと。(アンテナ?)
・ストラップホールが無い。(デザイン上ストラップを付けないのが正解でしょうか?)

デザインは大変魅力的ですし、中身もなかなか。発売直後は結構な品薄が続く気がするので、買う気のある方は予約必須かと思います。Kスタのスタッフさん曰く、触りに来てる人の中ではNISHIKIGOIとHACCAの人気が突出しているそうです。

DSC_0286.png

Kスタの1階ではINFOBAR、INFOBAR2、それらのコンセプトモデルなどの展示もされていました。なかなか無い機会ですので、気になる方は期間中にぜひ足を運んでみて下さい。
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/357-1771e93a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。