--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モバイルWiMAXルータ「AtermWM3500R」を購入しました。カラーはモモピンク。
WM3500R_momo_pink
Aterm WM3500Rは2010年11月25日に発売開始された商品なので最新機種ではありませんが、WiMAXルータとしては現在の主力な製品のひとつです。マーズレッド、シルキーホワイト、プラチナブラックの3色が用意され、クセの無いシンプルなデザインや、LEDによる視認性の高い状態表示など、見た目もそこそこ。別売りのクレードルを購入すれば有線LANによるネットワーク接続が可能になる変り種でもあります。稼働時間も8時間と申し分なし。

新カラーであるモモピンクは4月半ばからSo-net限定で取扱いが開始されています。表面にPostPetのモモがあしらわれた、鮮やかなピンク色の端末です。日経ウーマンオンラインさんで「女子向け「モモピンク」WiMAX機器」という記事で紹介されているように、たぶん「女子向け」なんでしょうが、気にしない。かわいいは正義。

WiMAXのMVNOを提供している会社って、今や何社あるか分からないほど増えてきています。UQ WiMAX公式サイトの主なWiMAX提供会社を見ただけで、2011年4月24日現在で17社が名を連ねています。「主な」なので他にもあるのかもしれません。こんな状態の中、サービス内容で差別化を計るのは困難だと思われ、その結果か、どこもかしこも「契約事務手数料無料」「初月無料」「○ヶ月間は○○円OFF」「機種代金割引・無料」といったキャンペーンを期間限定といいつつ頻繁に展開している状態で、安くしてでも顧客を取ったもん勝ちみたいな、傍から見れば値引きチキンレースな状況。顧客から見れば安いに越したことは無いですけど…。

と、そういった中でSo-netの限定カラー方式というか戦略は効果的だな、という気がします。キャラクターの知名度は申し分ないでしょうし、明るいピンクはこの手の商品には少ない色使いで目を引きますし。So-netと無関係なキャラクターを無理やり引っ張ってきていれば「あー、キャラクター商法かよー」みたいな気にもなりますが、PostPetならそんな気は起きませんし。値段の面でも結構がんばっていて、4月中申し込みのキャンペーン適用で「初月無料」「機種代金無料」「通常4,200円の月額料金が11ヶ月間は3,590円」と、他プロバイダとも遜色無いかと思います。So-netと既存の契約が無い場合は別途「モバイルコース210円」が毎月発生しますので、その点はご注意を。

wm3500r_size.png
手元にあったニンテンドーDS Liteとサイズ比較。左上の角を合わせてこんな状態。厚みは、DS Liteを開いたときの本体側とちょうど同じくらいです。これを大きくてジャマと思うか、8時間も使えるのにコンパクトと思うかは人によるんでしょう。暗号化方式をWEPで設定すれば、ニンテンドーDSのWi-Fi通信にももちろん使えます。
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/354-c58c45ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。