--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「大人だけのドラえもんオールナイト」が久々の復活となり(個人的に)一大ニュースとなった昨年2010年。「のび太の人魚大海戦」で映画30周年ということだったので、節目の記念もあってのオールナイト復活なのだろうと勝手に思っていましたが、今年2011年も開催されることがTOHOシネマズのロッポンギ・アニメ・ナイトにて公知されました。

イベント開始は2011年3月4日(金)の23:00から。上映作品は、今年の新作「新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~」に加え、旧作からは「魔界大冒険」と「海底鬼岩城」。ゲストにSF作家の瀬名秀明氏と寺本幸代監督。瀬名氏の小説「小説版ドラえもん のび太と鉄人兵団」が3月1日に発売予定なので、関連したお話もあるのでは、と期待しています。そして、「新・魔界大冒険」での評判がよかった寺本監督のお話も楽しみです。

チケット販売開始が開催日の1週間前。イベント開催自体のニュースがチケット販売日の前日。昨年もそうだったし、これはもう、こういうものなのでしょうかね。急すぎて都合が付けられない方も多いんじゃないかと思うとちょっと残念です。全国的に開催されるイベントではないので、遠方から来られる方も多くいらっしゃるのでしょうし、もう少し早く知ることができると嬉しいんですけどね。

そんな事情があってか、それとは無関係か。昨年はチケットが捌けるスピードがとても緩やかだったのが印象に強く残っていますが、昨年のSCREEN 5から今年はSCREEN 2に劇場が移動に。座席数でいうと「265席+車いす席2席」から「369席+車いす席2席」と、100席以上増えています。急遽復活したことを知らずに昨年参加しそびれた方をはじめ、多くのファンが集まると嬉しいですね。

と、まあ色々な思いはあるんですが、チケットは確保しました。後は当日のスケジュールを調整して、楽しみに待つのみです。

関連記事:
2010年、大人だけのドラえもんオールナイトが復活!
「復活!大人だけのドラえもんオールナイト」レポート
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/348-e2dd0be4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。