--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年1月21日から始まったWILLCOMの「もう1台無料キャンペーン」。これまでは新規契約者のみ対象でしたが、プレスリリースで発表されたように、2月16日から既存契約者もキャンペーンの適用範囲となりました。

改めて書くこともないけれど、適用対象となるのは、
・2011年2月15日以前に契約した回線
・契約プラン・オプションが「ウィルコム定額プランS」+「だれとでも定額」
・「もう1台無料キャンペーン」適用中で無い、また過去に適用されていない
といった点が主なところ。W-SIM端末での契約者は、さらに別に条件があったりするので要注意。

「もう1台無料キャンペーン」の謳う「無料」は、以下の4点。
・新規事務手数料
・定額プランSの月額料金
・ユニバーサルサービス料
・契約解除手数料
プランに沿った使い方をすれば、2台目の使用料は本当に無料。2台目の解約等に関わる費用も無料なのは重要な点だと思います。(注:後日追記しました。下の赤枠内もご参照ください。)

大事な注意事項は、1台目はプランS+だれとでも定額であること、そして2台目もプランSしか選べないこと。途中で変更するとキャンペーン適用外となります。この制約を守って使う、かつ2台目の月額料を発生させたくないのであれば、WILLCOM以外に電話をかけないパケット通信をしない使い方が必要。他社ケータイおよびPC宛のメールや添付ファイル付きのメールはプランSの定額対象に元々含まれているのでメールは問題なし

既に適用条件を全て満たしている方は、とりあえずキャンペーンに乗っかってもいいんじゃないかな、と思います。HONEY BEE 3(WX333K)X PLATE(WX130S)であれば端末代金も0円に抑えられます。上で挙げたように特にペナルティになるようなものは無いですので、予備端末くらいのつもりで入手しておいてもいいんじゃないでしょうか。(ウィルコムストアでの申し込みは専用ページから。但し、2回線目も「だれとでも定額」の申し込みが必須にされています。契約条件に無いので次月以降外すのは可能なはず。)

【後日追記】ここから==>
情報が古くなってしまい、現状に沿っていないため、メモ書き程度に書いておきます。機会があればちゃんとエントリに起こしたいのですが。2011年7月から「もう1台無料キャンペーン」で3台目も無料となるキャンペーンが開始されました。このタイミングで少し契約条件が変更されています。

この記事当時は、【W-VALUE SELECTによる割引適用後の価格を一括で支払う】ことで新しい端末と新しい回線が入手できました。そして、上で書いた通り定額プランSの月額料金はかかりませんので、「定額プランSのみ」で契約すれば、文字通り最初の機種代金だけで運用することができました。また、WX333Kなど、W-VALUE SELECT適用で0円になる機種を選択することで、機種代金も抑えられました。

ですが、契約内容変更後は、【W-VALUE SELECTによる割引を毎月適用】されるようになっています。例えば、上述のWX333Kは分割で980円×24ヶ月、W-VALUE割引として980円×24回が適用されます。「なら毎月980円マイナス980円で0円じゃないの?」と思いがちですが、そうはなりません。W-VALUE割引は利用料に対して適用されるもので、端末代には適用されないからです。ですので、例えば「定額プランSのみ」で契約すると使用料が無いため割引は発生せず、端末代の980円を24ヶ月間払うことになります。

WX333Kを24ヶ月間利用したイメージを書いておきます。1台目の料金は考慮されていません。正確にはW-VALUE SELECTは契約翌月からの適用になりますので、あくまで大雑把なイメージとしてご認識下さい。また、規約変更に追随して記事を修正・更新し続けているわけではありませんので、最新の情報と乖離している可能性があります。

【定額プランSのみの場合】
【昔】W-VALUE割引適用後の端末代金[0円]+定額プランS[0円]×24ヶ月=0円
【今】端末代金分割[980円×24回]+定額プランS[0円]+W-VALUE割引[実質なし]=23,520円

【定額プランS+誰とでも定額の場合】
【昔】W-VALUE割引適用後の端末代金[0円]+定額プランS[0円]×24ヶ月+誰とでも定額[980円]×24ヶ月=23,520円
【今】端末代金分割[980円×24回]+定額プランS[0円]+誰とでも定額[980円]×24ヶ月+W-VALUE割引[-980円]×24回=23,520円

つまり、2回線目あるいは3回線目でも「誰とでも定額」を使うのであれば(細かな条件を撤廃した上で)同額です。ただし、どうやっても端末代金の980円×24ヶ月の支払いは毎月発生するため、可能な限り利用料を減らす使い方を想定した場合には下限料金が高くなってしまいます。使い方によって以前の条件と変化がある場合とない場合があるということです。
<==ここまで

ということで、HONEY BEE 4(WX350K)を追加してきました。12月にシトラスに機種変更したので、今回はオレンジ。これは無料機種じゃないので、一括払いの7,200円。通常の契約であれば30,720円の商品で、W-VALUE割引適用で24ヶ月経過した時点で実質7,200円(300円×24回)になるので、それを考えると随分と割のいいキャンペーンじゃないでしょうか。

WX350K(オレンジとシトラス)
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/346-dbf77392
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。