--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
渋谷のまんだらけを少し覘いてきました。探し物はやはり見つからず。通常版のチンプイなら2セットありましたが・・・。気長に気長に。遅くなりましたが先週放映分のわさドラ感想を。

『出た~ッ、巨大ネズミ! 進化退化ビーム』(てんコミ8巻)
のび太によるパパのモノマネ「ラジオなんて聞こえればそれでいい」。あまり似てないですね(苦笑)。ドラえもんの道具で進化したラジオですが、電話にビデオカメラ、コンピュータ、時計、立体テレビ内蔵とのこと。「もうラジオじゃないよな」は的確なツッコミ。でも今のケータイ電話なんて同じような道を歩んでいるのでしょうね・・・。

電線にとまっている小鳥を急速に退化。エスパー魔美に登場した 屋根の上で"うさぎのダンス"を踊るゴジラを思わせて思わず笑みが。続けてネズミを退化。恐竜強化月間だからかのび太の机には「古代の生物」という らしからぬ図鑑が。後に獰猛さを現す古代生物がやけに大人しいのも不思議なところですね。

うんと進化したパパ。ドラえもんによる進化の過程説明は まあ的確なところかな。でも、あんな進化ならしないでくれた方が嬉しいかも。頭は古いままらしいですしね(笑)。

『恐竜ちょっとだけスペシャル第2弾! 大むかし漂流記』(てんコミ17巻)
時間の倒置法とでもいいますか、ことの顛末を真ん中に持ってきた ドラでは珍しいタイプ? できることならアーケロンの甲羅をもっと それらしく見えないように描いてほしかったかも。どう見てもただの小島ではなさそうですので・・・。甲羅での問答は とても面白いものでした。

こちらの話の原画、スタジオクリエイトとの名前がありましたが外託という分でしょうか・・・? 少し調べた範囲では そのような名前のアニメスタジオは見当たらなかったのですが。Aパートより絵が安定しているように思ったので気になったのですけども。

━━━
今回は2話とも面白かったです。恐竜モノとはいえ、先週とは違ってメインが追いかけられるパターンではなかったですし。どうせなら今週と先週ので混ぜて組み合わせてもらいたかったです。

劇場版公式サイトで結構長めのプロモーション映像が見れるようになりました。動画のクオリティはかなり高いと思います。ただ、大山版のキャラ画が焼き付いてる人には受け入れがたい絵な気もしたり。テレビのわさドラともまた別のものですしね。

でもって各キャストの動画メッセージも徐々に公開。しかし、かかずゆみさん、木村昴さん、関智一さんについては劇場封切り後の公開・・・。うーん・・・映画見に行く前に聞きたいのですが。
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/33-4e096cc8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。