--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.10  ゲーム PSPゲーム
PSP用ゲーム「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」を購入、ひとまず難易度普通でクリアしました。

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生

次々起こる殺人事件、歩き回って登場人物から情報を集めて、真相を明らかにする…と、よくあるパターンのゲーム。ですが、ストーリー展開が面白く、またさほど長くないおかげか最後までダレることなく楽しむことができました。BGMもなかなか中毒性があって良かったと思います。ゲームの性質上、同じエリアに長時間いることになり、その間同じ音楽が延々と流れてたりするわけですが、飽きることはありませんでした。

CM等でご存知な方も多いでしょうが、登場キャラクターのモノクマの声は大山のぶ代さん。どう聞いても大山のぶ代さん。口調は悪いですが、やっぱりドラえもん…ですよね。テレビで本作のCMは見たことがありませんが、よそ見をしていても目がついテレビを向いてしまうだけのインパクトがあったんじゃないでしょうか。このゲームでは登場人物の発言や作中のアイテム類で多種多様なアニメ、マンガ等のパロディというか何というか、小ネタが織り交ぜられています。そんな作品とあっては、もはやドラえもんにしか聞こえないモノクマもあり…な気がしました。話題性を狙ってな側面もあるとは思いますが、案外ハマリ役かもしれません。

と、面白い作品ではあったのですが、やりこみ要素というか、繰り返し遊ばせる要素は少ない気がします。ストーリーモノだけに一度クリアして全貌が分かってしまうと面白みが半減してしまいますし。それに、こういうゲームで定番のイベントシーン収集的なものも、(基本的に)話に分岐が無い為か、普通にクリアするだけで9割以上が集まってしまいます。また、アイテム集め的なものは運要素がとても高く、しかも集める数は膨大という点でちょっとやる気がそがれ…。集めなくてもゲーム進行に特に影響が無いせいも大きいですね。

それと、個人的には一部シーンが少しグロかったかな…と。CERO Dなので17歳以上対象です。強制力は無いようだけど。自分みたいに怖がりさんでなければどうってことないレベルだと思います^^; ま、ともかく。久々に面白いと思えるゲームに出会えました。一応の完結を迎えている点で、続編は難しいかもしれないですが、新しい作品がでるようならぜひ遊んでみたいと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/329-f0370899
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。