--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.09.26  漫画・アニメ
石ノ森章太郎作品についてはこれといって知識を持ち合わせていないので書こうかどうか迷ったのだが、電車の吊り広告を見て何やら気持ちの高ぶりを感じたので簡単に触れておこうと思う。

『石ノ森章太郎萬画大全集』。マンガとしては史上最多となる500冊の全集で、未収録タイトルを210含むという。角川グループ60周年という記念的な意味合いも兼ねているのだろうが、何とも思い切ったものだ。全12期にも亘る刊行予定については復刊ドットコムの特集ページが詳しい。夏の始まり頃だったか、メールでのアンケートが回ってきたのはこのためだったのだろう。

全集にはつきものの全巻購入特典はかなり充実したものとなっている。特に全500巻の一括購入者の特典はファンなら感涙ものだろう。まあお値段も61万円強と並大抵ではないのだが・・・。ただ今回の全集は完全予約商品で店頭での分冊販売は一切ないというので 数年後になって存在を知り悔しがるファンも出てくるのかな、と思うと複雑。
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/240-f2f0c2bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。