--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.19  PC・デジモノ
東芝プレスリリース(2007.03.19)より
デジタルオーディオプレーヤー「gigabeat(R)Uシリーズ」を発売

フラッシュメモリタイプのgigabeatU(公式)。位置付けとしてはPシリーズの後継に当たるのでしょうか? 主に女性層をターゲットにしていたと思われるPシリーズに比べると、男性ウケのよさそうなデザインですね。

ボタン配置はSシリーズに近いものに。決定ボタンが下部に独立して配されたPシリーズから変更されたのは、こちらの方が操作性がよいから・・・なのかな。Vシリーズを除けば、Fシリーズ以来引き継がれてきた(?)プラスタッチ、プラスボタンが初めて目立たないデザインになったのが印象的。良くも悪くも、あれこそがgigabeatをgigabeatたらしめていたと思うので・・・(笑)

個人的には影響ないけれど、よかったと思うのが、対応OSにWindows 2000,MEが追加された点。SNSや某掲示板を覘いていると「gigabeat○を購入しましたが、使えません。OSは2000です。」という書き込みが以前から絶えず・・・。動作環境を調べずに買う方も買う方とは思うのですが、そういう人もたくさんいるわけで。

また、DCTSC-⊿Σ1ビットDAC方式を採用したオーディオプロセッサを搭載したことでより高音質になったとのこと。ユーザ間では音質に定評のあるgigabeatだけに、期待できるのではないでしょうか。技術的な話は私には理解できませんが・・・。FMトランスミッターを内臓しているのも面白い点だと思います。

現在使用中のgigabeatFに何かあったら、購入候補に挙げてもいいかな、と思います。実を言うと、腰くらいの高さからgigabeatF(注:HDD型です)を何度も落としていて、いつ壊れてしまうか内心ヒヤヒヤしていたりするので(洒落にならない)、次はフラッシュタイプにしようと決めていたり・・・。まあ何も起こらないことを祈っています・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/205-0b4e36a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。