--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「キャラクター大分析シリーズ」第2回目となる「しずかちゃんDAY」。

『しずかちゃんを探検!? たとえ胃の中、水の中』(てんコミ10巻ほか)
アニメ公式サイトには「えっ!? ふたりを口に入れるの?」とはずかしがるしずかだが、」。いや・・・恥ずかしがってるんじゃないでしょ・・・? ばっちい感じ、とのセリフは消されてましたが、嫌な理由は明確なのに。

いくつもいい話があるだろうに「しずかちゃんDAY」にわざわざこのチョイスはどうなんだろ、と思ってしまった。口腔、鼻腔、胃・・・とヒロインにしてはあんまりな描写の連続。見てる方としても反応に困るし・・・。さらっと流してほしいんだけども。

スモールライトで小さくなって、ビックライトで元通り。もはや説明いらずで解除光線より分かりやすいけど、この状態で有効時間が切れたらどうなるんだろう?

インクビン改め のび太もオパールを誤飲(?)。以前の改変に比べれば これくらいの変更はどうってことないと思う。もっとも そんな大事なものを投げつけるしずかもしずかですが。

話に対してアニメの枠では長すぎるのか、なんだか無理に伸ばしている感じがかなり強かった。かかずさん演じるのび太、ドラえもんが聞けたのは面白いが、それまでといえばそれまで。単純な話ではあるけど、創意工夫がもう少し欲しいところ。それでなくとも視聴者には横になってるしずかと潜水艇に乗ってるのび太とドラえもんしか見えないわけで、視覚的な変化もなく面白みが少ない話でもありました。

『しずかちゃんの愛犬が… ペロ!生きかえって』(てんコミ3巻)
無理な望みをのび太が勝手に聞き入れて・・・というお約束パターンですが、扱うものがものだけに正直あまり好きではない話。いい話だね、よかったね、で済ましてしまえばいいのかもしれないけど、自分にはちょっと無理です。つい色々考えてしまう。

話に絡まないところだと、しずかに隠れて行動する2人の機敏さが微笑ましかったのと、とおりぬけフープの描写がよかったかな。原作でも同じですが、昨夜の源家に向かう2人がわざわざ自宅の机から出てくるのは謎といえば謎。

===
上に書いた理由で1本目は及第点に届かず。2本目は原作まんまだった印象。しずかちゃんの気持ち云々は良いフォローではあったけど。スネ夫DAYに比べてエピソードの選出が冴えていない。2本目は確かに外しては語れない話かもしれないけれど、ほとんどが寝ているだけの1本目は認めがたい。もっと前面に出てくる話を選べたのではないかと思うと惜しかった。
Secret

TrackBackURL
→http://commonplacedays.blog45.fc2.com/tb.php/147-ab843173
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。