--.--.--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.01  ゲーム ポケモンゲーム
ニンテンドーDSのソフト「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」をゲットしてきました。
DSC_0262.jpg

とりあえず全ステージをクリアしてメダル集めに躍起になっている段階。ストーリー自体はそう長くなく、繰り返し同じステージを遊ばずに淡々と攻略していけば1時間かそこらでスタッフロールに到達できる程度の分量です。ただし、全コースに用意された銅・銀・金メダルを全部集めるとなるとそこそこの難易度がありそうです。最初こそ3つのキーしか登場しないステージだったりと「お子様向けの入門ソフトだな」と感じたものの、求められる速さと正確さが目に見えて上昇していきます。ステージ内で1度でもミスしようものなら金メダルの条件となる得点には遠く及ばなくなるくらい、タイプミスには厳しいです。

また、ゲーム中では基本的に、ポケモンの鳴き声が聞こえる→ポケモンの姿が徐々に見えてくる→ポケモンの名前が表示される、の順でゲームが進行。鳴き声が聞こえた時点で文字入力の受付が始まります。タイピングゲームなので速く打つ方が点数が高いのは当たり前で、文字が見えてからでは高得点は期待できません。鳴き声で判別できれば圧倒的に得点は有利で、それは無理だとしても姿を見て名前がパッと浮かばなければタイムロス。自分はルビー/サファイア世代以外は一通り遊んではいるものの、姿を見て瞬時にタイピングに移れるほど全てのポケモンの名前を覚えてはおらず、なかなかの苦戦を強いられています。

そんなわけで、本当の意味でのターゲットはどの辺にあるんだろうなあ?という感じ。「ポケモン全然知らないけどタイピングの練習になるかな?」って方だと、タイピング覚える前にポケモンの名前を覚える作業になりかねないのでオススメしかねます。基本的にポケモンの名前しかタイプしません。「ポケモン好きだし、タイピング練習したい」って方には良さそうですが、ストーリー上だと本当に初心者レベルといえるほど簡単なのは最初だけで、突き放したように一気にレベルがあがります。アルファベット1文字を打て!から、ポケモンの名前を打て!に一気に変わります。練習用のローマ字入力コースもストーリーから外れたところにあるので、そちらで地道に練習できれば問題ないかもしれません。ローマ字が分からない方もまずそこからですね。お子様は飲み込みが早いので案外大丈夫なのかな、こういうのは。

ちなみにこのソフト、他のポケモン作品との連動機能はありません。そもそも通信機能なるものが無いので、友達とバトル!ってのも出来ません。外出時に軽く遊べるゲームでもないし、だったらDS用に専用キーボード作ったり、DSカートリッジにBluetoothモジュール埋め込んだりせずに据え置きのWiiで出してくれても良かったんじゃないかなあ、とも思うんですが、これはこれで良くできています。面白いです。キーボード関連の開発苦労話は、社長が訊く『バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS』のキーボード編を読むと面白いです。ソフト編も合わせて公開されています。

他社製品で無く、わざわざ自社開発したというキーボードは、打鍵感もキートップの識字も良く、粗悪なキーボードでは決してありません。希望小売価格5,800円のゲームに付属するキーボードと考えると品質はとても高いです。Bluetooth接続なので、手持ちのパソコンなどにも接続可能です。逆に市販のBTキーボードの接続も可能ですので、使い慣れたものがあればそちらを使った方が楽にゲームを進行できると思います。Wiiでのブラウジングなどに流用できれば良いのですが、それは無理なようです。

お約束ですが、手持ちのAndroid端末にキーボードを繋げてみました。
bt.png bt2.png
私はxperia neoに「BlueKeyboard JP - Bluetooth」というアプリを入れて試してみました。Bluetoothの設定項目からペアリングをし、キーボード設定で「BlueKeyboard JP」に切り替えてあげれば後は普通に入力することができました。Android端末からは「Nintendo Wireless Keyboard」として認識されます。入力中は右の画像のような状態になります。変換候補はカーソルキーで選択可能です。

購入された方のブログ等を見ていると「キーボード目当て」という方が結構いらっしゃるようですが、個人的にはそういう理由で購入するのはあまりオススメしないです。品質は良いですが、F1~F1の類が省かれているなどキーの数は少なく設計されていますのでPCでガツガツというわけにはいかないでしょうし、上の写真に上げたように、DSの外箱×2個より1cm小さいくらいの幅はあり、モバイル用途で持ち運ぶには少し大きいと思います。常用しないなら確保しておいても良いかもしれないですが…。
スポンサーサイト
2010.12.10  ゲーム PSPゲーム
PSP用ゲーム「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」を購入、ひとまず難易度普通でクリアしました。

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生

次々起こる殺人事件、歩き回って登場人物から情報を集めて、真相を明らかにする…と、よくあるパターンのゲーム。ですが、ストーリー展開が面白く、またさほど長くないおかげか最後までダレることなく楽しむことができました。BGMもなかなか中毒性があって良かったと思います。ゲームの性質上、同じエリアに長時間いることになり、その間同じ音楽が延々と流れてたりするわけですが、飽きることはありませんでした。

CM等でご存知な方も多いでしょうが、登場キャラクターのモノクマの声は大山のぶ代さん。どう聞いても大山のぶ代さん。口調は悪いですが、やっぱりドラえもん…ですよね。テレビで本作のCMは見たことがありませんが、よそ見をしていても目がついテレビを向いてしまうだけのインパクトがあったんじゃないでしょうか。このゲームでは登場人物の発言や作中のアイテム類で多種多様なアニメ、マンガ等のパロディというか何というか、小ネタが織り交ぜられています。そんな作品とあっては、もはやドラえもんにしか聞こえないモノクマもあり…な気がしました。話題性を狙ってな側面もあるとは思いますが、案外ハマリ役かもしれません。

と、面白い作品ではあったのですが、やりこみ要素というか、繰り返し遊ばせる要素は少ない気がします。ストーリーモノだけに一度クリアして全貌が分かってしまうと面白みが半減してしまいますし。それに、こういうゲームで定番のイベントシーン収集的なものも、(基本的に)話に分岐が無い為か、普通にクリアするだけで9割以上が集まってしまいます。また、アイテム集め的なものは運要素がとても高く、しかも集める数は膨大という点でちょっとやる気がそがれ…。集めなくてもゲーム進行に特に影響が無いせいも大きいですね。

それと、個人的には一部シーンが少しグロかったかな…と。CERO Dなので17歳以上対象です。強制力は無いようだけど。自分みたいに怖がりさんでなければどうってことないレベルだと思います^^; ま、ともかく。久々に面白いと思えるゲームに出会えました。一応の完結を迎えている点で、続編は難しいかもしれないですが、新しい作品がでるようならぜひ遊んでみたいと思います。
2009.09.21  ゲーム
9月21日、国際フォーラムホールAで開催されたVIDEO GAMES LIVE in JAPAN ~ゲーム音楽と映像の祭典~に行ってきました。海外でこれまでに何度か開催されてきたVGL、日本は今回が初の公演です。

以下だらだら感想。ネタバレ含みますので2日目観覧予定の方は注意。

2008.09.15  ゲーム
金曜日に発売されたクイズマジックアカデミーDSを買ってきました。ここのところDS全然やってなかった気がします。とりたててやりたいゲームもなかったし。

よいところ
・家庭用で出た、ということ自体
これでクレジット数気にしないで遊べますw QMA2から始めて一度も賢者まで達してませんでしたが、今作では頑張れそうです。

・問題数が多い
一般にクイズゲームがどれほどの問題を収録してるのかは知りませんが、70000問は多い気がします。一部重複しているものもありますけども。向こう2年は問題配信をしてくれるようなので期待。

わるいところ
・文字が汚い
漢字の線が大幅に省略されて読みづらかったり、「ツ」と「ッ」の違いが分かりづらかったり。同じDSでもポケモンやウィッシュルームではそれほどストレスにならなかった気がするのですが。

・通信不具合
結果が出たと思ったら回線落ち、他の人と違う問題をやっているっぽい、画面遷移に数分待たされる等々やはり色々あるにはあります。最初のうちは特に人が多いので余計にひどいかも。

ま、それはそれとして、2chで見つけた下の書き込みが気になります。

【QMA】クイズマジックアカデミーDS 43問目

23 名前:枯れた名無しの水平思考[sage] 投稿日:2008/09/15(月) 15:19:29 ID:lSD0QfzR0
>>1乙

「ランダム4」に相当する問題が「ランダム4」を選んだ場合以外に
全く出ないのはどういうことだ?

※1 アニR4はライトノベル・声優・アニソン・おもちゃ・商標を持つ電源不要ゲームなど、その他のアニゲ関連項目
※2-1 スポR4(野球、サッカー、格闘技以外のスポーツ)はモータースポーツや競馬やオリンピックを含む
※3-2 芸R4はお笑い・アイドル・歌舞伎・能・茶道・落語・演劇など
※雑R4は政治・経済・企業・法律など
※学R4は文学・哲学・美術・倫理・宗教・現代社会など



さすがに900超えたら実況的なレスは自重しようぜ


他の人も書き込んでいますし、言われてみれば確かにそんな気がしてきました。結構大きな問題だと思いますが、オンラインパッチで対応できるのかな。カートリッジ交換だとデータ飛びそうだし。いや、仕様で片付けちゃうのかな・・・。
2006.10.03  ゲーム
PS2用にS端子ケーブルを購入しようとしていたところ、より安価なAVアダプターを発見したので即購入。さっそく試してみました。画像はすべて左がコンポジット接続、右がS端子接続。クリックで拡大します。

s_1.jpg
お馴染みPlayStation2の起動ムービー。少しタイミングがずれてはいますが、文字の表示は明らかにきれいになっています。

s_2.jpg s_3.jpg
機動戦士ガンダム クライマックスU.C.』より。(左)ほとんど視認できなかった装備一覧が読めるように。(右)照準や装備、アングルが変わってしまってますが違いは明らか。

s_4.jpg s_5.jpg
ENTHUSIA ~PROFESSIONAL RACING~』より。やはり差が大きいのは文字の見え方。ホイールの細かな部分も少しキレイに。わずかながら発色もよいような。

D端子まで投資する気はありませんが、S端子でも変わるものですね。まあXBOX360やPS3がHD画質だといっている中で時代錯誤もいいとこですが・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。